オーダーカーテンの施工例、実例写真。輸入カーテンの最新トレンドとインテリアのコーディネート術

aube ご予約・お問い合わせ
輸入オーダーカーテンのオーブ|電話番号
OPEN 9:00〜19:00
定休日 : 毎週火曜日
maison de rideau
トップページ コンセプト 出張・試着システム 取り扱いブランド 越川の紹介 姉妹店のご案内 サイトマップ お問い合わせ
  HOME > 最新コーディネート実例 Part63
最新コーディネート実例
Part 63
世界的に、インテリアトレンドの最先端と言えば、「ラグジュアリーなトロピカル」が先ず挙がります。

なかでもこれ、究極的にラグジュアリー感が漂う上に、ちょっとコッテリした感じがとてつもなく素敵!

しなやかなドレープ性、「落ち感」も極上なジャガード織りです。


KOBE製 (オランダ)
見れば見る程美しい色と柄。ゴールドとグリーンのコンビネーションが美しいんです。
もはや越川の得意スタイル、高価でインパクトの強いデザインを1巾使い、残りを別の生地で間引く作戦。

白黒ストライプの向きを変えたり、ピンクパープルを差し込んだり、あの手この手でエモーショナルなデザインを目指してます。


メインはデザイナーズギルド製
(イギリス)
ゆったりとしたラグジュアリー感は、このドレープの落ち感によるところが大きいんです。
これがゴワゴワしたポリエステルに形状記憶加工を施して・・・、なんてやってたら、この雰囲気は絶対に表現できません。

これ位ブレイキング(床に付ける)と、更にゆったり感が増します。
ベットルームの入り口に、レースが1枚普通に掛かっていたので、そこにバランス(上飾り)を加えさせて頂きました。

これもやっぱりエモーショナルを目指して、ベルベットのピンストライプに黒でパフを作って縁取り。全体をカーブさせて妖艶さを演出しました。
お引越しの前に作らせて頂いたトワレドジュイを生かし、もう一方の掃出し窓は枠内にフェルトでシェードを入れ、手前に無地のレースに縁取りをして掛けました。
タッセルには縁取りと同じ生地で作った「シュシュタッセル」を。
最近増えている電動ブラインドや電動カーテンレール。

こんな吹き抜けなら、電動が一番ですね。

大人気ロングセラーデザインの「スエズ」にナスノスの電動メカを組み合せて、リモコン操作で開閉できる仕様に。


クリエーションバウマン製 (スイス)
カーテン、壁紙、シャンデリアをコーディネートさせて頂いたベットルーム。

バランス(上飾り)の中央のカッティングは、神社にある「擬宝珠(ギボシ)」をデザイン。そう、武道館の屋根の「大きな玉ねぎ」です。

ヨーロピアンクラシカルな中に、和の要素をさりげなく、オリジナルなエクレクティック(折衷)スタイルです。
日本を描いた柄は、もともと西洋人が異国情緒を楽しむためにデザインに取り入れられて人気なのだけど、これだけ暮らしが西洋化したら、日本でも面白く使える様になりました。

古き良き日本の庭園を着物の女性が行き交う、風情のあるプリント柄。


オズボーン&リトル製 (イギリス)
無地のドレープは色と質感が全て。といっても、こうしてミックスする手もありますね。

この薄いグリーン、ペールグリーンもトレンドカラーの一つ。麻の質感も素敵です。
隣りのお嬢さんの部屋は、遮光性と断熱性の高いポリエステルを使い、こちらも切り返し。

ポリはポリでも、少し起毛した優しい風合いと綺麗なドレープ性、手頃な価格帯も魅力なイギリス製。
カーテン、壁紙、カーペットをコーディネートさせて頂いたベットルーム。

断熱性と吸音効果に優れた起毛素材は、デザインだけでなく、機能的にもベットルームにお勧め。

ちなみにベットルームに赤い色を使っても、その色が突出さえしなければ安眠につながるという研究結果が出ていて、それを受けてヨーロッパではトレンドのスタイル。

ドレープはデザイナーズギルド製
(イギリス)
廊下の突き当たりの窓です。

そんな場所には、少し強めの色を持ってくると、奥行き感が増す効果もあります。

ピンクパープルの麻の生地は、レースにしては地厚なところもピッタリです。
上部はペンシルギャザー+耳立て仕様にして、黒鉄のレールがチラチラ見えるデザインに。
ジムトンプソン(タイ)のプリント柄を使って、エキゾチックな和室に。

畳+ジムトンプソン+コルビジェのシューズロング、というミックス感も素敵すぎ!
トイレの壁紙を貼りかえました。

正面のグレーは既存のままですが、たまたまデザイン的にちょうど良かったので残し、両サイドだけ張りかえ。
鳥かごが描かれた、世界的にも人気のデザインです。


ウォールクエスト製(アメリカ)
熱帯雨林が描かれた、神秘的なイメージのプリントはイギリス製。
これもトレンドの、ラグジュアリー系トロピカル柄です。
シャープシェードと合わせて、モダンなイメージに引っ張りました。
2人の男の子が使うプレイルーム。カラフルな恐竜がポップで楽しい上に、デザイン性の高さと色の綺麗さは情操教育的にも優れています。

ヘム加工(縁取り)にマルチストライプを使って、更に彩りを加えました。


ハーレクイン製 (イギリス)
お子様のベットルームには、大人気の「トレジャーマップ」に裏地を付けて、こちらもマルチストライプのヘムを加えました。


サンダーソン製 (イギリス)
リバイバルで人気の更紗柄風、手描きでボタニカル柄が描かれた様な優しいプリント生地です。(イギリス製)
ペンシルギャザー+耳立て仕上げで。

この仕上げのメリットは、ヒダが金一にならなくて、曖昧なヒダになる所が一つ。それとビシッと山が並んだトップに比べて、フニャフニャっとして優しい感じになる所。
ファッションデザイナーとしても人気のイギリス人女性デザイナー、オーラカイリーのプリント生地。このカーテンは日本初のお客様だそうです。

フィンランドのSect社のペンダントライトを一緒に組み合せました。このライトは、熟練した職人による手作りで、全体のフォルムも漏れる光も素敵なんです。
両隣の腰窓は、メインの生地から3色拾って切り返し。スッキリ間引く事で、「お部屋全体のデザインのボリューム」を整えます。
これもボクの得意とするデザインの一つです。
旧実例集はこちらから 
トップページ
コンセプト
システム
越川のご紹介
コーディネート実例
プロモーションムービー
カーテン選び、プロの目線!
ショールームガイド
TOPICS
Styling now!
 Simple
 Color

 elegamce-modern
 Exotic/Resort
 Classic
 Kid’s
 
ブログ「aube+」
ヨーロッパ日記
「デコレーターの家」
姉妹店のご案内
移転の詳細
取り扱いブランドのリンク集
株式会社 オーブインターナショナル
〒224-0015 横浜市都筑区牛久保西 4−2−24
TEL: 045−507−8868
FAX: 045−507−8869